108 views

【日記】岐阜県美濃市は猿と共に過ごす町?!

こんにちは、
TAIJI(@taiji_jintano)です。

共に過ごすというのは流石に言い過ぎで、美濃の山の方に限ってのお話ですけどね。

思ったよりも猿が身近にいるなと感じました。


保育園の裏に野生の猿

今日は子供が4月からお世話になる予定保育園が行なっているの体験保育の日でした。実際に保育園に入らせていただき、アスレチックなどで遊んだり、おやつを食べさせてもらったりしてきました。

その体験の前、駐車場へ車を停めたら早速遭遇しました。最初はなにかゴソゴソしている音がしたので、おじいちゃんかおばあちゃんかがお墓の掃除をしているだけだろうと思っていたのですが、見ていると木から何匹もの猿の顔がこちらを観察し始めて面白い光景でした。

そのゴソゴソという音は猿たちが木を揺らしている音だったのです。
子供を抱っこしながら撮った写真がこちら↓

iPhone6sで撮ったので分かりづらくてすみません。

もう一個、保育園の裏がお墓なの?という声が聞こえて来そうですが、今回はあえて触れずにいきます。


Sponsored Link

駐車場にも猿が下りてきていた

保育園の方に歩いて行き、駐車場から離れるとタイミングを見計らったように猿が駐車場を横断して行くのが目に入りました。

TAIJI達が駐車場へ行く前に山から下りてきていたということです。猿は怒るとけっこう怖いので、鉢合わせなくてよかったです。

何かの番組でやっていましたが、直径10センチほどの角材を噛み砕くことができるアゴの力を持っているそうです。噛まれたら骨が折れちゃいます。


思い返すと昔からそうだった

そう、今思うと昔から近くに猿がいたような気がします。夏休みになると、口にトウモロコシをくわえ、さらに脇にもう1本のトウモロコシを担いで家の塀を渡って山へ帰って行く姿を頻繁に目撃したことを覚えています。

他にも、ウサギ、タヌキ、キツネ、カワウソ、シカ、クマの目撃情報も多数あったりと、野生の動物が生息しています。


自然がしっかり残っている美濃市

猿が身近にいる、考えようによっては畑を荒らしたり、襲いかかってきたりと悪い面もありますが、それは自然がしっかり残っている証拠だと思っています。

名古屋から実家へ帰ってくると空気が綺麗だなぁと感じます。さらに、水も塩素臭くない。そんなに汚れていない水の証拠です。

健康で過ごすには空気と水の綺麗さはかなり大切なので、町と自然が隣合っていると美濃。TAIJIは好きです。


つぶやき

TAIJI
引っ越しをしてもうすぐ1週間が経ちます。ここに住むことに対しての違和感が徐々に薄れてきています。12年間も離れていると、さすがに感覚を戻すには時間がかかりそうです。
Twitterのんびりやってます^^(@taiji_jintanoをフォロー)



Sponsored Link

ワクワクしたらポチッとシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。