乳がんと乳腺症としこり北斗晶さんの発表に想うコト

母乳

衝撃的なニュースがこの数日で飛び交いましたね…。

北斗昌さん。無事に手術が済んだとのことで良かった。

でも戦いはこれから。

頑張って頂きたいですね。

また「ガハハ」と大笑いしているところをテレビで拝見したいものです。


なんだか他人事ではなく感じてしまった、「乳がん」という言葉。

実は私もしこりを持っていて先日検査をしたところでした。

結果は乳腺症でしたけど定期的にチェックしていくこととなっています。

もうさー授乳中だからエコーで見ているときも出てくるし調べてないほうもタラーとなるし、恥ずかしいのなんの。

でも娘が出来てこのままではいけないから向き合って細胞検査も経験済み。
で、思ったの。

北斗さんは「女性として」っておっしゃってましたが彼女も2人の子を持つ親で、
おっぱいには彼らとのかけがえのない思い出が詰まっているはず。

簡単に手放しますなんて決断出来ないよなーってすごくすごく嫌だなーって思っちゃう。

産まれる前から変わり始めるおっぱい。

娘が求めてくれる度に愛おしく、そして私にしか見えない顔を見せてくれる。

この時間が辛いことを吹き飛ばしてくれるサイコーに幸せな時間だと私は思ってる。

母乳が出なければ出ないで別の角度の幸せな時間はあると思うけど。


とにかくね、子供との絆かなって思う。

そんなことないかもしれないけど、寝顔とか笑った顔とか泣き顔とか一生懸命ズリバイしている姿とか。

おもちゃを見て目をキラキラさせている顔とか。

今しか見えないこの表情、一生忘れないんだろうなって思う。

「自分に似てて可愛い」とも思うけどね。

旦那に似ている所もあってそれがすごーくすごーく愛おしく。

可愛く感じるんだ。

だいぶ話逸れてしまいましたがおっぱいを見るたびに、
飲んでる顔を思い出したり娘のちょっとした表情を思い出させてくれる。

娘が手が離れたら生まれたころを思い出してほっこりするんだろうなって思う。

それがなくなるのは本当に辛いけど子供の白髪になった顔、私も見たい。

孫とかは分からないけど娘の振袖姿やドレス姿、スーツ姿。

どんな姿も見たい。

そうだね、孫というより母親になった娘を見たいかな。

私も気を付けよう。

そう思わせてくれました。

ありがとうございます。


必ず戻ってきてくれると信じて、応援しています。


そしてもうひとつ

川島なお美さん。

テレビでやせ細っちゃったなーと拝見しましたが急すぎますよね。

ご冥福をお祈り申し上げます。

川島なお美さんの若いころの映像とか初めて見ましたが好きなタイプの女性のお顔でした。

命って尊いなー。

自分も娘も守っていこう。って思いました。

では、また☆
今日は写真ないです( ;∀;)

という記事を北斗晶さんの発表された次の日に書きましたが
修正いれるのが遅れてしまいました。残念。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。