2017年JINTANO今後の活動予定のお話

Sponsored Link

こんにちは、
TAIJI(@taiji_jintano)です。

約1ヶ月ぶりの更新です。

6月は思った以上に忙しく、JINTANOを更新する時間が取れませんでした。

資格試験があったので、その勉強とスマホゲームにちょっとだけハマってしまったことが原因です。

こう見えてTAIJI、かなりのスマホアプリ収集家なんです。

さらにiPhoneとiPadを便利に使うことと、無課金でどこまで課金ユーザーに対抗できるかを生きがいにしています。

今日は2017年も半年が過ぎたので、半年間の反省とこれからの予定をお知らせします。

2017年前半の反省

年始に掲げた目標

週に1冊は読書をする

1年で60冊を読むことを目標としていました。

60冊を読むためには単純計算で1週間に1冊を読んで行けば達成できる予定でした。

1年で300記事以上更新

ブログを更新することが日常生活の一環となるように記事をたくさん更新しようと決めていました。

年間300記事。基本的に毎日更新して、たまに休憩する。

そんなことを考えていました。

アマチュア占い師になる

占いの力はすごいです。

本当かどうかを信じるのは人それぞれですが、占うことによって心が晴れるのは確かです。

当時TAIJIはタロット占いと手相占いを勉強すると言っていました。

目標に対しての実績

それぞれ目標を立てていましたが、この半年はまったく進みませんでした。

本は10冊ほど買ったものの、読破した本はまだ1冊。

途中までの本が3冊程です。

ブログは現在17記事。

このお知らせを入れて18記事しか更新していません。

占いはタロットカードとその教本を買いました。

暇があると占ったりしているので、3つのテーマの内、一番進んでいます。

手相も本を買ってちょっとずつ勉強中です。

2017年後半の目標

実績を踏まえてのやりたいこと

前半はあまりにもサボり過ぎました。

人間、やらなかったとしても何もペナルティがないと行き着くところまで簡単にサボってしまいます。

さらに一気にやろうとしてもすぐにエンストしてしまいます。

これからの半年は、「読書をする」「ブログを書く」「占いの理解を深める」この3つが日常的に身近な存在になることを目指します。

それぞれの詳しい内容

何かの本で読みました。

人間の心は、一気に今までと違うことをしようとすると、現状に戻そうとします。

心が違和感を感じないようにゆっくりと少しずつ変えていくことが必要です。

まずは、暇な時間に読書をしてみる。

ブログも書きたいことができたら書いてみる。

まずは自分の占いをしてみる。

こんなところから始めて、2017年のうちにまずは癖を作ることを意識します。

Sponsored Link

世間話

最近iPad proを買いました

最近、ついにiPadproを買いました。

以前は、12.9インチが欲しいとこちらの記事で言っていましたが、結局は10.5インチにしました。

iPadpro12.9インチを買ったらやってみたい事を本気で考えてみたらますます欲しくなった

2016.09.28

今は、ブログを書くこと、音楽を為にし作ってみることをメインに使っています。

今後の展望としては、絵心はないですがアップルペンシルを使い、ブログに簡単な挿絵をしつつ、より分かり易い記事を作れたらなと思っています。

さらには「iPadを使いこなす」をテーマにした動画もご紹介できればと考えています。

夏がやってきますね

すでに最高気温が35度を超える日がでてきました。

今は湿度も高く、汗が本当に乾き辛いので、熱中症にはかなりの注意が必要です。

まとめとつぶやき

TAIJI

家の寝室についているエアコン、絶対に役割を勘違いしている気がします。

なぜかと言うと、除湿モードにすると部屋を冷やしすぎます。

気付くと20度を下回っていることもありました。

さらに、除湿を「弱」にすると湿度は下げずに温度だけがどんどん下がっていく始末。

また、冷房モードにすると、設定した温度には近づけてくれるのですが、湿度が80パーセント以上になります。

ちょうどいい状態にはどうしてもなってくれずで、四苦八苦しています。

家の倉庫に実は新しいエアコンが眠っているので、それを持ってこれば解決できるのですが、そこまでのパワーがなかなか湧いてこない現状です。

困った困った。

面白いと思っていただけたら、シェア・フォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

TAIJI

「せっかくだから人生楽しも。」をモットーに日々生活しています。 このサイトでは、関わって頂ける方が少しでも「人生ってやっぱり楽しいものだな」「せっかくだから楽しく生きていこう」そう思ってもらえるようなお話をお届けできればと思っています。 どうぞよろしくお願いします。